« 今日から8月です | トップページ | 南瓜 »

2006年8月 2日 (水)

ボクシング

私が忌み嫌う日本の某プロボクサーが世界戦を戦いました。
こんなことを自身のHPで書いてよいものかどうか迷うところではありますが、あえて言わせていただきたい。
普段より礼節を欠いた言動、またそれを許すマスコミや世間に対してはなはだ腹が立つ。まだまだ若い、いわば子供のような年齢ではあるが、多くの人から目を向けられ、公の場に立つことが多いわけだから、あの態度や言葉遣いでは日本という国自体が馬鹿にされてしまわないだろうか。若くして世界レベルであった柔道の田村(谷)選手や世界で戦うプロゴルファー宮里藍選手などを見てもらったら分かるだろう。(当時)20歳そこそこでありながら、記者に対してはしっかりとした言葉で対応し、誰からも後ろ指を指されるようなことはなかった。
試合前の記者会見では子供の喧嘩のように相手をにらみ倒し、テレビに出ては小学生のような物言いで、明らかに年上であろう記者に対して敬語すら使えない。こんな人間が果たして世界チャンピオンと戦い、もし頂点の座にでもつこうことがあってよかろうかと常々思っていた。
ところが、今日の世界戦で12R、判定の結果
勝ってしまった・・・・   どうして・・・
私としては
「ほらみてみなさい。いくらボクシングができても礼節を欠く人間には頂点を極めることなんて到底できないのです。これからは人間らしい誰もが認めるような行動をとり、再び世界を目指せるように頑張りなさい」
と言ってやりたかったのに、あろうことか・・・・  勝ってしまった。
チャンピオンになってしまったことに関してはもう仕方ないこと。これからは日本の代表として恥ずかしくないように振る舞い、敬語の1つでも覚え、れっきとしたチャンピオンとして防衛を積み重ねていって欲しい

« 今日から8月です | トップページ | 南瓜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146338/3161568

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシング:

« 今日から8月です | トップページ | 南瓜 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ