« 家庭サービス | トップページ | おまたせいたしました »

2006年8月 7日 (月)

役立たず

ほうずきについて。
この時期、料理に使う植物でほうずきがある。食べれないのだが、切って中の実を取ると器になり、色も赤く映えるので使いやすい。
以前からほおずきくらい簡単に作れないものかと思っていたのだが、人の話によると実が赤くなる前に黒ずんだり、虫害がひどく、結構難しいらしい。
しかしここ数年、盆栽に凝っている親父は姫ほうずきなる小さいほうずきをたくさん作っている。何鉢も何鉢も作って
「これは挿し木がいくらでもできるから、何ぼでも増える」
と自慢げに話しているから、たまりかねて言ってやった。
「こんな金にもならんもん一杯作らんで、普通のほおずきを1つでも作ったらどうや?いくつかはつかえるやろ?」
苦笑いなのか、はにかんでいるのか分からないが、言葉は返ってこない。しかしたぶん大きいほうずきは作ってくれない。なぜなら大きい草には全く興味を示さないからだ。例えそれがどんなに高価なものであっても・・・ 植える場所もないのかもしれない。
沢山、綺麗な普通のほおずきができれば、本当に有難いのだが! お陰で八百屋さんから食べれもしないほおずきを買っています。

« 家庭サービス | トップページ | おまたせいたしました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146338/3161701

この記事へのトラックバック一覧です: 役立たず:

« 家庭サービス | トップページ | おまたせいたしました »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ