« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 板前のスパゲティー »

2006年8月26日 (土)

Tシャツ

Odaisisann おっしゃる通りです。
境界型夏バテの身体に
「えいっ!」
と気合をかけて、昼寝をしたがる自分にムチを入れるべくジムに行きました。
土曜日だからたくさん人がいるだろうと予想していたのですが、意外とたいしたことなく、平日と変わらないくらいでした。
「さてはみんな夏バテ中か?」
などと他人の不幸を喜びつつ、ストレッチを開始。このところ怠けていて運動不足になっているから、怪我のないよう入念に。
ストレッチが終わりしばらくの間、ねずみが遊ぶようなベルトの上を早や歩きして、筋トレのマシーンのほうへ向かい、ある機械に座った時、すっごいごっつい身体をした兄ちゃんがノシノシ歩いてどこかへいきました。
(すっごい身体の人がおるもんや)
とあきれるように眺めていると、その人の背中には
「相手はおのれ自身、敵は自分」
と書いてあるではないですか!私は「その通りですよね」という気持ちと「そこまでストイックにトレーニングに励まないといけないものだろうか」という二つの気持ちが沸き起こりました。
トレーニングだけに限らず、夏バテも自分に負けた結果、なるような気もしますし、何事にも当てはまるような言葉です。
ただ、うけねらいなのか、本気で自分に言い聞かせるためにそのTシャツを着ているのかどうか私には分かりません。しかしこの場の微妙な雰囲気にあまりにもマッチしすぎて少し驚きました。
自分にはそんなかっこいい言葉は似合わないので、今度はこれを着てトレーニングに励みます。
            

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 板前のスパゲティー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tシャツ:

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 板前のスパゲティー »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ