« 残念です | トップページ | ディナー »

2006年10月28日 (土)

事故

今朝、仕込を始めてしばらくたった頃、1人の男性が青い顔をして飛び込んできました。

「すみません、看板にぶつけてしまったんですけど・・・」

かなり焦っている様子でしたが、うちには地面に転がしているような看板はありません。

「ぶつけるって、どんなにですか?」

と出て行ってみると、なんと清掃車が高さ3メートルくらいの

看板に激突して、看板を付け根からゆがめているではないですか!

「すいません。」

確かにこれはひどい。

当て逃げせずに、正直に言ってきたんだから本来なら

「もういいですよ」

って言いたいところですが、ちょっと直すのにもお金がかかりそうですし、そうもいかず

「謝ってもらったのに逆に申し訳ないようですが、1回帰って会社の人と話してみてください」

といって帰ってもらいました。

その清掃会社はうちのごみも持って帰ってもらっているところですから、そんなにきつく言うことも出来ず、どうにか上手いこと対応してくれたらなと思っている次第です。

何でも車が新車になったらしく、以前のものより高さが数十センチ高くなり、ちょうど看板に下のほうに当たる高さになってしまったそうです。

しかも後からどんどん清掃車がやってきて、車が通れず、慌ててうちのを回収した後、車を出そうとしたや先立ったそうです。

あさ9時過ぎは当店の前は清掃車とカラスで毎朝交通渋滞。時には狭い通りに清掃車6台が連なり、その落し物を狙って10羽ほどのからすが電線に止まって物見をしています。

状況はわかりますが、ちょっとこれはひどいですね。

« 残念です | トップページ | ディナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事故:

« 残念です | トップページ | ディナー »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ