« 高級ビール | トップページ | スキシャブ »

2007年1月19日 (金)

おろかな・・・

お客さんが誕生日に何かデザートをプレゼントしたいので

特別に作ってください。

とこうおっしゃいまして、私は無い頭をひねり、葛きりを急きょ作りました。

葛きりを器に盛り、これまた急いで作って冷ました黒蜜を

かけ、手前に黒豆を置き、金箔をのせ、さらに上から、はったい粉をかけました。

ところが今日の主役は葛きりではありません。

その葛きりに盛り合わせせた黒豆に乗せた金箔を見ながら、馬鹿板前の1人が

「これ、売ったらいくらになるんやろ?」

などとつぶやいています。私は

「たいした金にはならんから、はよ仕事せい」

というと、片づけを始めました。するとしばらくして

「ガシャン」

という音が背中方向から聞こえました。嫌な感じがして振り返ると、予想的中!

なんと先ほどの金箔を箱ごと落としているのです!

「何しよんや!ボケ」

罵声が飛び交う中で、散らばる金箔を集めている馬鹿が一人。

(そんなもん拾ったって仕方ないよ・・・)

私はあきれてものも言えませんでした。

まさにお金を捨てているようなもんです・・・

腹も立ちましたが

「器を割られるよりは安いか」

と思うと気楽になりました。

うちの調理場ではこんなことがしょっちゅうです・・・

(ちなみに馬鹿とは本気では言っておりません。あくまで文章の流れの中で・・・)

« 高級ビール | トップページ | スキシャブ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高級ビール | トップページ | スキシャブ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ