« 花粉症 | トップページ | きんかん湯 »

2007年3月 5日 (月)

なぜか不人気!

きよみず楽天店で、とらはぜの一夜干を販売しています。

http://sa.item.rakuten.co.jp/kiyomizu/a/10000035/

といっても、今のところオークション限定商品で、

通常販売はしておりません。

この干物は店で作ってみたのが始まりです。

ほんの興味本位だったのです。

ところが出来上がりを食べてみて、これがびっくりするぐらいおいしいのです。

本当に冗談抜きで。

これを食べた常連さん数人は

「鯛の干物よりも美味しい(ちょっと大げさかなとも思う)」

とまで言ってくれる方もいました。

特にから揚げにしたら、旨味凝縮で、驚きのうまさ。

これを人に食べてもらわない手はないと

さっそくオークションにて売り出しました。

ところが反応は今一。

アクセス数も少ないし、金額も上がらないし・・・

しかし食べていただいた方からは

「これは美味しい」

とか

「お酒のあてにぴったり」

と評判は上々なのです。

なぜ、あまり人気がないのか?

私が分析するに、やはり全国的に見て

ハゼ=どんこで下魚というイメージが付きまとっているのではないでしょうか?

そんな魚は他にもあります。

江戸前のメゴチ。これだって天ぷらにすれば人気の魚ですが、ここらでは「しょんべゴチ」といって、釣れても全く見向きもされない魚のです。

とらはぜもこんな感じなんでしょう。

何とかこの美味しい魚を知ってもらおうと、日々ページにも工夫を重ねていますが、反応は今のところよくありません。

美味しいですがね!

« 花粉症 | トップページ | きんかん湯 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉症 | トップページ | きんかん湯 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ