« すね肉 | トップページ | さむい! »

2007年3月10日 (土)

勉強

お勉強という建前で、店の帰りに寿司を食べて帰りました。

知人が働く店で、少し前に会った時に

「今何が美味いの?」

と聞くと、

「鳥貝かな」

と言っていました。

私は恥ずかしい話、冷凍じゃない鳥貝を食べたことがなかったので、これではいけないと、そのうち行ってみたいと思っておりました。

そして昨日、自転車で帰りながら

「行こうかな、行かないでおこうかな」

などと迷っていると、自然にその店に吸い込まれてしまい、座ってしまいました。

カウンターで大将を目の前に、素人のように

「鳥貝をください」

なんてぎこちなく言って、ちょっとした非日常を感じていました。

あまり行かない店ですが、素性はばれています。

知人もチラッと顔を見せ

「いらっしゃい」

と笑顔を。

大将が

「きよみずさん、いま鳥貝と赤貝が美味いですよ。地元のものを使っている店はそうないでしょうし」

確かに、我々のルートではその両方とも県内産は入ってきません。

実際、うちがそれほど貝を売りにしていないのも原因なのですが。

で、重々しく出された両貝2貫ずつ。

鳥貝はやはり冷凍じゃないだけに、食べたことのない食感がありました。肉厚が別物です。貝独特のクセがあるので、好き嫌いはあるでしょうが、美味しかった。

しかし、何より美味しかったのは赤貝。

これはちょっと意外に収穫があってよかったです。

私自身、赤貝をそんなに美味しいと思って食べることがなかったのですが、昨日のは美味しかった。翌日まで余韻を引くうまさでした。

賄を食べていたので、そんなに食べれませんでしたが、大将とちょっと世間話などして、楽しい一時を過ごさせていただきました。

いい勉強になりました。

ところが家に帰り、妻の機嫌の悪いこと。

「自分だけ行って・・・」

« すね肉 | トップページ | さむい! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« すね肉 | トップページ | さむい! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ