« 観月祭 | トップページ | 講演会 »

2007年9月27日 (木)

ばったもん

「ばったもん」

とは少々言葉が悪いが、笑い話としてお聞きいただきたい。

父が京都から夕方帰ってきました。

空港で買ったお土産を2品携えていました。

1つは空弁で人気の焼き鯖寿司。

美味しかったら店でもやってみたいと意気込んでおりました。

(高い焼きさば寿司になりますが・・・)

もう1つ。

空港で人気のお土産の1つ。

伊勢名物「赤福」

かと思いきや!

何と見事なばったもん!

パッケージも一緒の色で、雰囲気も非常に似ている。

しかし、私はぱっと見で

「あれ、字数が違うぞ」

と気付きました。

そして裏を返すと、(有)○○と書いています。

あんなにたくさんのお土産を売り出しているのに、

有限会社とはいかに?と思い、もう一度表を返してみると

本来なら

「赤福」

と書かれているはずなのに

「○福餅」

(○は“赤”以外の文字)

と書かれています。

「ははあ、おやじ騙されたか!」

と包みを開けて見て見ても、ほぼ一緒。

若干小さいかもしれません。

さらに、違いが1つ。

餅をすくうへらが、赤福は木なのに対し、○福餅はプラスチック。

味はというと、これまた一緒。

すばらしい出来栄えのコピーでした。

気になるのはお値段なのですが、想像だと赤福よりちょっと安いのでしょうか?

それにしてもそんなのを空港で売る、なかなかやるもんですな!

« 観月祭 | トップページ | 講演会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 観月祭 | トップページ | 講演会 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ