« 認知度低っ! | トップページ | ツーリング »

2007年9月 1日 (土)

失敗、失敗

何度も挑戦していますが、出来ません。

きちんとした油揚げが作りたいのですが、うっているようにブワブワにならないのです。

若いこの一人が、先週テレビで油揚げの作り方を見たと、自信を持って言うものですから

「それならつくってみい」

とトライさせました。

これまでも豆腐を切って普通に揚げて作る揚げは、何度もつくり、

お店で使ったり、おかずにしたりしていますが、

普通に売っている、スポンジ状になったフカフカの揚げは出来たことがありません。

ですからいなり寿司を作るときの油揚げは仕方なく買っています。

以前、聞いた話では低温で長い時間揚げるのだとか。

「それならうちの作り方とは全く違うな!」

と言う話をしていましたが、そのままになっていました。

今日のテレビで見た!と言うやつは150度くらいの低温で15分揚げつづけ、最後に豆腐の真ん中に空気を入れるんだとのこと。

それを聞いて、丁寧にストローまで用意しています。

いつもより太く切った豆腐を油にすべりこませます。

少し揚げてこの時点でいつもと違うのは、

表面にすが入ったようにスポンジ状になっていること。

「うまくいくのかな?」

と一瞬、ほんの一瞬だけ期待しました。

ところが、15分どころか、20分、25分、待てど暮らせど、

売っている揚げには近づいてきません。

「出来んやんけ!」

とどやした所で、できないものは出来ない。

今回も立派な油揚げつくりは失敗いたしました。

豆腐屋さんはどうやって作っているのだろう?

« 認知度低っ! | トップページ | ツーリング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 認知度低っ! | トップページ | ツーリング »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ