« 麦ご飯 | トップページ | 観月祭 »

2007年9月25日 (火)

スベスベマンジュウガニ

絶対に最初は冗談だと思っていました。

板前の1人が

「たくみさん、スベスベマンジュウガニを知っていますか?」

と言うので

「え?それ何?かに?」

と聞くと

「高知にいるらしいんですが、食べると死ぬらしいですよ」

とのこと。

にわかに信じがたい名前、さらに毒があるかにとはいかなるものかと思い、半信半疑でネットで検索してみると、簡単にヒット。

http://www.zukan-bouz.com/kani/ougigani/subesubemanjugani.html

彼は高知に住んでいるといっていましたが、どうも房総以南ならどこにでも住んでいるようです。

しかし、毒がある蟹ってのも危険ですよね。

蟹=おいしい

これが日本人の中では出来上がっているわけですから、

ちょっと気合の入った人なら取れたら食べちゃうかもしれません。

もっともそうした被害の報告がないということは、たいして取れない、もしくは特定の場所でしか取れないのでしょう。

潮干狩りで大量に取れたりでもしたら、おおごとです。

それにしてもこのネーミング。非常にユーモアがあります。

何でも触ると足を引っ込め、丸まり、まんじゅうみたいになるのと、写真で見る限り、名の通り「スベスベ」ですね。

知らない生き物がたくさんいるようです!

« 麦ご飯 | トップページ | 観月祭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 麦ご飯 | トップページ | 観月祭 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ