« 必ず来る別れ | トップページ | よこわ »

2007年10月21日 (日)

強運

お客さんの話です。

昨日、某百貨店が地下の食品売り場を改装し、大々的にリニューアルしました。

土曜日と日曜日はそのオープニングイベントが行われていて、目玉商品を取り揃えたり、買い物した人を対象に、

くじによるプレゼントをしたりしていました。

土曜日に来られるようになっていたお客さんが、午前中にそのイベントに参加して、買い物をしてから、当店へご来店くださるという旨をあらかじめメールにて聞いておりました。

金曜日の夜に用事があり、メールをいただいたときに

「イベントでくじ引きがあり、1等はシャンパンらしいので、当てて抱えてきよみずさんにお伺いします」

的なお話をうかがっていました。

ところが当日の朝になり

「やはり、土日で10本の限定で、いちにち5本しかプレゼントされないので、さすがにあきらめています」

とのメールが再度届きました。

さすがにこれだけのイベントで、あたりが5本では引いてもあたるもんじゃないでしょう。

もっとも本数に制限が無くても

「そうそう簡単に引けるものじゃ・・・」

とは思っていました。(失礼!)

そして、12時30分ごろにご来店。

驚くことに胸にはシャンパンを抱えています。

「あれ、あたったんですか?」

とお聞きすると

「そうなんです。赤い球がガラガラから出てきて、何等か分からずに立っていると、1等だといわれて・・・」

すばらしい引きの強さ。

本当に驚きでした!

« 必ず来る別れ | トップページ | よこわ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 必ず来る別れ | トップページ | よこわ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ