« ワインセラー | トップページ | オリジナルラーメン »

2007年10月 7日 (日)

腰痛

今日は所属するゴルフクラブで一番大きな大会、クラブ選手権の予選でした。

私は今年が始めての参加で、勝負にならないのは分かっていましたが、経験が一番と出場を決め、

さらに二週間ほどは可能な限り練習に行き、この日を楽しみに待ちました。

とはいえ調子も次第に良くなってきていましたので「予選ぐらいは?」と自分的にはちょっとだけ期待もしていました。

ところが2日ほど前から腰の調子が思わしくなく、何となく違和感、張りを感じていました。

すぐにおさまるだろうと思っていたのに、日に日に症状は快方どころか逆に、悪くなるのが感じられます。

練習を続けたのが今になってはあだになったのかと、考えたくないようなことも、考えざるを得ません。

そして今朝、起きようとしても寝返りがうてません。

力を入れると「ギクっ」っとなり、最悪の状態です。

朝食を食べて、着替えをしようにも、靴下を履くために前傾姿勢をとることも不可能。楽観視していましたが、どうやら本当にいけないようです。

症状的にはぎっくり腰と同じような感じで、足のしびれなどは一切ありません。

ですから、一番きついのは前傾姿勢。

つまりクラブも長いものはまだ扱えるのですが、パターが最悪痛いのです。

ゴルフ場に行く前に一応練習場に行って見ましたが、話になりません。

「大変な一日になるぞ!」

と意気消沈しながらため息をつき、山へとむかいました。

本当ならウレシたのしの緊張感で一杯のはずなのに、

どうもならんぞという絶望感で一杯です。

案の定、スタートはしたものの、ゴルフになりません。

二錠飲んだ痛み止めも全く効かず、カートに乗ったり、階段を下りるのも痛みが「ズキズキ」響き、苦痛です。

何とか途中までは我慢して続けましたが、いよいよ痛いし、辛いし、つまらないし、ふと

「もう、ええんちゃうやろか?」

と思った瞬間に一気に気持ちが萎え

「棄権させていただきます」

とメンバーに伝え、私の選手権が終わりました。

申し訳ない気持ちと、悔しさとで一杯でしたが、また来年もあるだろうと、自分を慰め、さみしく帰っていきました。

それにしても痛い。

明日は祭日で病院もお休み。嫌な感じです・・・

« ワインセラー | トップページ | オリジナルラーメン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワインセラー | トップページ | オリジナルラーメン »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ