« リスト作成 | トップページ | 旬 »

2007年10月12日 (金)

利き酒

このところ同じようなお酒の話題が続いて、すみません。

先日作ったとお話した梅酒ですが、私のブログを見て

「是非、その梅酒たちを利き酒させてくれ」

というお客様がいらして、8種類全て飲んでいただきました。

芋焼酎2種、麦焼酎、ワイン、日本酒、ブランデー、ウイスキー、泡盛です。

これを1杯目から8杯目まで飲んでもらって、1杯目が何か2杯目はという感じで全てを当ててもらう遊びをしました。

参加者は3名。お客さんと母と「絶対わかる」と大見得切った父です。

余談ですが父は先日試飲しています。後の2人は初体験です。

で、最初のワインはサービス問題。

そこからだんだん難しくなっています。

難しいのは他にも要因があります。

砂糖が入っているので甘みが多く、お酒本来の風味や味を感じにくくなっています。

また、温度もバラバラなので、問題ありです。

2杯目からは、あ~でもない、こうでもないと3人がブツブツ言いながら頑張っています。

しかし皆、真剣そのもの。それくらい味わって料理も食べてほしいものです。

そして最後辺りで、芋焼酎と泡盛を続けざまに出します。

こうなってくると

「ああ、わからん。ぜんぶいっしょや」

などとあきらめの声も。もちろん芋焼酎2種は銘柄を教えています。

結果、お客さん1/8 情けない!母2/8がっくりです。父は色々書き換えた挙句、見事 8/8。面子が立ちました。

ということで私は母とお客さんには

「今後一切、大もん言わんことですな!」

と釘を刺しておきました。

まあ、はじめて飲んであてるのはちょっと難しいでしょうね。

しかし楽しそうでしたよ!

« リスト作成 | トップページ | 旬 »

コメント

なるほど~・・・ そういうことだったのね(笑)
『偉そうに言う割には何もわかってない』辺りの
血は、残念ながら私もしっかり受け継いでいる
ようです(笑) 

>Minnie さん
大見得は切るもんじゃないですな。
1つだからね、あたったのは・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リスト作成 | トップページ | 旬 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ