« 展示会 | トップページ | 大根干し »

2007年11月16日 (金)

ヘンな奴!

当店には25リットルほど入る大きな両手鍋があります。

多くの焚物やだしをひく時に使うのですが、

それだけでもかなり重さがある上に、水だけで満水にしたとしても、約30キロ。

これを持ち上げて運ぶとなると、かなり力のいる作業となる。

私くらいガタイがよくなると、重いとは思うが、ふらつくことは無い。

しかし、現在、線の細い板前の多い当店において、厳しい作業の一つとなっている。

まさに「なにやらに金と力は無かりけり」(そんなに男前もいませんが・・・)と言ったところ。

今日はその鍋満タンになったカレーを移動するのに、皆が苦労していました。

重いだけではなく、さらに熱いと来ています。

「もしひっくり返したら!」

なんて頭があるもんですから、余計力が入り、体がスムーズに動かなくなるのです。

大きな鍋をガス台から

「よっこいしょ」

と持ち上げ渾身の力で、ヨタヨタ歩いています。本当、見るからに気の毒なくらいフラフラです。

今度は別の子がそれを運ぼうとしています。

彼は今運んでいた子よりもさらに小柄。

まあ、小柄だから力がないと言うわけではないのですが、きついことには間違えありません。

ところがその彼、よく見ると口に何かをはさんでいます。

どうやらクッキングペーパーを折りたたんでかんでいるのです。

最近歯医者に行っていたから、噛み締めるとよくないのかなと思い

「歯が悪いの?」

と聞くと

「いいえ、これを噛むと、力が強くなるのです」

と真顔で言っています。

周りの板前たちも笑っていますが、彼だけは

「本当ですって!」

と言って、やはり真剣です。

結局作業は無事終わりましたが、果たしてそのクッキングペーパーの効果はいかに?

« 展示会 | トップページ | 大根干し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 展示会 | トップページ | 大根干し »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ