« すっぽん | トップページ | 展示会 »

2007年11月14日 (水)

初講師

人生ではじめて講師をさせていただきました。

「初心者のためのネットショップ塾」

と題された勉強会での講師の依頼があり、

私が話すことって???

と思っていましたが、担当の商工会議所の方が

「いや、苦労話などを・・・」

と言ってくれるので

「それなら自分の刺激のためにも行きますか!」

となりました。

講演題目は

「地元で実店舗に携わりながらネットショップを運営する新米店長による、取り組みの紹介」

だそうです。

「15分ほどお話を」

と言うので、だいたいこんなことを言いますよというものは箇条書きにしていきました。

結婚式のスピーチはあまり話す事を考えていくと、酔っ払って全く白紙になったりしてしまうので、内容は考えないことにして行くことにしています。

しかし今回はさすがに勉強したいという、向上意識のある方が集って、話を聞きにこられているわけですから、そう簡単に済ませるわけにもいけません。

お酒も飲んでいませんし・・・

そういう私も実はこの手の商工会議所の勉強会からネットショップを開設するようになった1人で、

やはり同じように講師さんのお話を聞いたり、研修を経て、今に至っています。

「あの時こんなことを言っておいてもらいたかった」

と言うことを思い切ってぶちまけてきました。

まず、

「簡単な思いつきで気軽に商売を始めると

痛い目に遭うよ♪」

ということを私を例にあげて、こんこんと説いておきました。

ネットの世界は甘くない。強者と弱者の差が激しすぎるのです。

格差社会なんてもんじゃないですよ。

変な話、トップのショップと我々では、国王と奴隷くらいの差はありますから。

講師という人たちはだいたいにして、成功者が招かれてやってくるわけです。

そして突然、大きな話をするのです。

「私はネットショップで月に1千万円売り上げています」

なんてね。でもホントは800万円広告費を使っているかもしれないんですよ!

また、苦労話も成功すれば美化されて、勲章みたいになっていきます。

しかし苦労しっぱなしでは、楽しい人間なんて1人もいないわけなんです。そんな苦労ばかりしている人が、世の中たくさんいるんだと思うのです。

私は常々「そういった上の一部の人の話を聞いたのでは勉強にならないのでは」と商工会議所の担当さんにも申して居りました。

「失敗話は無いんですか?」

と。

それが、よもやその話を私がすることになろうとは・・・・

しかし聞きに来てくれている方の食いつきはよかったですね。

20人ほどいらっしゃいましたが、やはり憧れも必要ですが、苦しんでいる姿を見るのも人間楽しいんですね(Sか・・・)

目を皿のようにして聞いていただけました。

まあ、言いたいことが言えてすっきりしました!

« すっぽん | トップページ | 展示会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« すっぽん | トップページ | 展示会 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ