« ヘッドハンティング | トップページ | あわび »

2007年12月 4日 (火)

つらい一日

朝から、ちょっと焼かないといけない仕事があり、大量、しかも時間が限られているため、1時間半ほど早く出勤して来ました。

そして冷蔵庫に焼き物の材料を取りに行くと、無いのです。

確かに昨日、しまっておくように言ったはずなのに!

少しの間探しましたが、いっこうに見つかりません。

「もしや!」

と思い、冷凍庫を開けてみると、なんとその大量の材料が鎮座しているではないですか!

目の前が真っ白になり、卒倒しそうになりました。

確かに冷蔵庫と言ったはずなのに、なぜこんな間違えが起こってしまったのか?

考えても始まりません。仕方なく違う仕事をすることにしました。

こうして最悪の一日は始まりました。

こんな日は不思議なもので、何をしてもうまくいかないものなのです。

再々ものは落とすし、ボールはひっくり返すし、したことの無いようなことが、一気に噴出してきます。

「はあ =~-!!!」

と大きくため息をついていると、近くにいた子が

「最悪ですか?」

と聞くので

「かなりね」

と言っておきました。

こういうのはイライラし始めると、さらに調子が悪くなるもので、だんだんエスカレートしてきます。

要するに自分で平静を保てなくなっているんでしょう。

夕方は若い子が、蕪蒸し(かぶらむし)の摩り下ろした蕪を間違って、あんこを搾るさらしの袋で絞り、蕪があんまみれになったり、腹を立てていると、私が吉野葛を落としたり・・・

器を割らなかったのが、何よりの幸いでした。

これで済めばいいのですが、帰りに何かあったりしたら、目も当てられませんぞ!

« ヘッドハンティング | トップページ | あわび »

コメント

外国ではそういう日を『ヨナの日』と言うそうですね。
日本流に言えば『三隣亡』ですか。
ついてない日は本当にどうしようもないから
大人しく家に帰って寝るのが一番かもしれませんね。
大丈夫でした?

>oginsanさん
まだ帰宅してません。
これからかも!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘッドハンティング | トップページ | あわび »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ