« さすがに・・・ | トップページ | 鱧 »

2008年4月30日 (水)

ビミョ~

最近聞いた話。

近所で水耕栽培の工場ができたとの事。

近所と言っても近くと言う意味ではなく、松山市周辺ぐらいの意味です。

何でも大掛かりに、葉物の野菜を栽培し、ハウス栽培なので無農薬で、出荷ペースが速いそうです。

是非一度、サンプルでもと言う話をいただき、是非見てみたいと言うことになりました。

ですが、私が思うにその会社の売りは無農薬。

完全なハウスなので、農薬が必要ないそうです。さらに土が無いわけですから。

しかし私は

「栄養は?」

と聞きたい。なぜ野菜を食べるのか?もちろん美味しいからと言うのもある。

ただ、ヘルシーだからと言う人もいるでしょう。

ヘルシーといったところで、肉類とは違い、脂分が無く、カロリーが低いだけがヘルシーなのだろうか?

植物は地面から栄養分を得て、太陽の力で大きくなり、そして栄養がある野菜になるのではないのかと私、思います。

何を板前が偉そうにと思われるかもしれませんが、栄養があるから、野菜本来の味があり、歯ごたえがあり、風味があるんじゃないのかな?

そんな事を考えると、その辺をしっかり聞いてから、店で使う必要があるのではと勝手に考えております。

« さすがに・・・ | トップページ | 鱧 »

コメント

そうなんですね~。
無農薬だからだけでは、ヘルシーと言えませんね。
takumiさんの言われるとおりだと思います。
太陽の光を一杯浴びて土の有機成分と綺麗な水で
育ったお野菜がヘルシーというのでしょうね。
安心して口に入れられる物がドンドン減っているから
これからの世代の人たちは可哀想!

ogin さん
やっぱりそうですよね!
水だけで野菜が育つ。本当に人間のエゴの固まりかと・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さすがに・・・ | トップページ | 鱧 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ