« 久しぶりの感覚です | トップページ | 久しぶりに・・・ »

2008年5月 8日 (木)

今年も挑戦中

昨年も実はこのお話をしました。

サワラの卵巣で作る、からすみモドキの話です。

実はこの話、結構反響があり

「どんな味なんですか?」

「是非食べてみたい」

などと言うお客様からの話やメールを数件いただきました。

しかしその後うちから連絡が行く事はなかったことと思います。

それもそのはず。

実は失敗していたのです。

失敗といっても特別何か問題があると言うのではなく、いや、問題がありすぎて、美味しいものができませんでした。

色が黒いのは血管が多いので仕方ありませんが、昨年のものはなんとなく苦味があり、さらには干し過ぎて硬くなり、

高さも出ずに、ペッチャリ。

これでは人に食べてもらうわけにはいけません。

賄にて“からすみモドキスパゲティー”として従業員のお腹を満たすこととなりました。

今回は苦味の原因の胆嚢と接していない、色の緑がかっていないものを選び塩漬けいたしました。

そして形もしっかり整えて、高さの出ない原因となる、卵巣の傷付を極力丁寧に扱い、包丁があたらないようにしています。

干し過ぎもこれから気をつけて見て行きたいと思います。

今年こそみんなに試食していただけるよう、気合を入れてやってみたいと思います。

« 久しぶりの感覚です | トップページ | 久しぶりに・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの感覚です | トップページ | 久しぶりに・・・ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ