« 理事会 | トップページ | 新料理長! »

2008年5月20日 (火)

ついに完成

本日、ぼらの子ではなく、サワラの卵でできた唐墨が出来上がりました。

Photo 写真で見ていただければ分かると思いますが、左側が、正真正銘のぼらの卵で作った唐墨。

右側がサワラの卵巣で作った唐墨。

色つやが違うのは個体差があるとして、もっとも違うのは、サワラの子は血管が多く、目立つのが特徴です。

それでも今年のものは、丁寧に作っただけに味もまともで、干し具合も完璧です。

目をつぶって食べたら、ひょっとすると!!!

ただ、若干今のところ塩辛いのが問題です。

そのうち、こなれてくると、もう少し和らいでくるかとは思いますが、まあまあのできでした。

お店に来られたときに、少し味を見てみたいようなら、お申し出ください。

無料で切って差し上げますので。

後、非売品ですので、あしからず!

« 理事会 | トップページ | 新料理長! »

コメント

昔、高松に住んでいた頃、魚屋さんで
≪鰆のカラスミ≫を売っていました。
お店の名前は忘れましたが。
ボラより一回り大きかったような気がします。
色も綺麗なオレンジ色ではなく黒めでした。
でも、お酒を飲む人には好評だと聞いたので
お歳暮に使っていました。
あの頃でも結構なお値段でしたよ。
私は持って行くだけで食べていませんけれど・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 理事会 | トップページ | 新料理長! »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ