« ひたひたとかぶる | トップページ | 計画未遂 »

2008年6月21日 (土)

やけど

昨日あたりから負傷者続出です。

手を切ったものが3名(いずれも軽症)。

1人はちょっと出血が多かったかも?

父が今日鱧にかまれて、負傷。

昨日私は炭火焼の五徳に手が当たって火傷。

手を切るのも痛くて、血が出るからさらに気分も悪いですが、

火傷も嫌なものです。

そのときだけ痛いくらいの軽症ならいいのですが、だんだん「ジンジン」してきて、さらには風が当たっても痛く、風呂に入ると強烈に痛く、朝起きたら水ぶくれって奴が最悪なんです。

こうなる前に私はやけどの薬を塗っています。

この薬がとっても効くんですが、とっても怪しいのです。

お客さんに紹介してもらって買ったものですが、

富山の「なんやら丸」じゃ無いですが、愛媛の田舎のほうで昔から伝わるという火傷の塗り薬というのがあるのです。

名前も覚えていませんが、買ったときに付属で入っていたガーゼにカビが生えていたのを覚えています。

全然売れないんでしょう・・・

もうかれこれ、6年ほど前になると思います。

最初は恐る恐る、一が八かでつけていたのですが、不思議なことにこの薬を塗ると塗った先から真っ黒に変色していくのです。皮膚が!

「なんじゃこりゃ?」

と最初は驚きます。こすっても洗っても落ちない、皮膚に沈着するように黒くなります。

しかし不思議と痛みは消え、水ぶくれにはならず、そのままおさまり、1週間後くらいには沈着した皮膚の色もきれいに落ちてしまうから驚きます。

説明書きにも

「火傷ノ部分ニハケデ薬ヲ塗リマスト、黒クナリマスガ、次第ニ消エマス」

と書いてあります。(何時代やねん!)

今回もしぶしぶこの薬の世話になる事にしました。

案の定真っ黒に皮膚が変色していますが、痛みはありません。

果たしてこれはいったい何からできているのだろう?

まあ、医薬品ではないんでしょうね。多分・・・

« ひたひたとかぶる | トップページ | 計画未遂 »

コメント

あやし~い↑薬ですね(笑)
でも治る所が不思議!?で手放せない♪ね。。

あやし~い♪いやいやっ、、良く効くお薬で
早く治るといいですね!

おだいじに~~

>スマイリー さま

めちゃくちゃ怪しいでしょ?
これ、誰かの紹介でなかったら絶対につけないと思いますよ、一般人は!
かゆくなって来たんで、大方治っているかと思います。良薬のおかげで・・・
ご心配、ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひたひたとかぶる | トップページ | 計画未遂 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ