« 悲しい包丁 | トップページ | 骨抜き »

2008年6月 8日 (日)

久しぶりの

日曜日の出勤でした。

普段はお客さんの予約が入っても、私が日曜日に出勤することはほとんどありません。

いつもは父が日曜日の役目で、私は何があっても休んでいる事が多いのです。

ところが今週は予約を聞いてから

「都合が悪いんだけど・・・」

と父から相談を受けました。

どうも夜ご飯の予定が入っていたそうです。

せっかくのお客様ですから、ありがたい話。断るわけにもいけません。

遅めの出勤でも大丈夫ならということで引き受けました。

というのも今週はゴルフの予定が入っていて、帰れるのが夕方になるからです。

幸い予約も7時からと遅く、それでも問題ない時間でありました。

ところがゴルフ場を出る時、店に電話してみると、他にも予約が入って、さらにその予約が6時30分とのこと。

急いで帰らないと間に合わなくなってしまいました。

汚いままでもいけないので、ひとっぷろ浴びて、そのまま店に直行。

もちろん大方の仕込みは若い子達がしてくれています。

おかげさまで、仕込みのほうは問題ありませんが、

お客様が増えた分、サービスのほうが人手が足りず、てんてこ舞いしてしまいました。

私も滅多にすることない、自分で料理を作りながら、給仕をしながらと、大変さを味わい、人の数の力を知りました。

それでもお客様もみんな喜んで帰ってくれたので、何よりでした。

« 悲しい包丁 | トップページ | 骨抜き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悲しい包丁 | トップページ | 骨抜き »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ