« 何でも作ります | トップページ | 複雑だ! »

2008年7月 9日 (水)

意外と恐ろしかったり!

最近の私のお気に入りのまかないは、牛スジの煮込みです。

使っている肉はもちろん店の牛肉のスジ部分ですから、

美味しいのは当たり前。

ランクで言うとA-5ですから、絶対的な味の保障がされています。決して偽装ではないですから!

そのスジ煮込みを食べる時に、お決まりの七味とねぎを乗せて

「いざ!」

と口にほおばりました。

やっぱりうまい。肉ももちろん、あしらえにしている大根。肉の味がしっかりしみこんで、

真っ黒ですが、美味しいです。

そして何より大好きなのがコンニャク。

昔は美味しいとも思わなかったのに、今では焚いたものに 辛子を付けただけで美味しくいただけるほどの、コンニャク好きです。

年取りました。

そんな最中、ちょっと左目の下がかゆかったので、右手の人差し指で

「さっ」

となぞりました。かゆみはすぐにおさまり、そんな事すら忘れていたとき、急に今度は同じ目の下が、ものすごくヒリヒリし始めました。

「なんじゃこりゃ!」

と思い、さらにこすりますが、何がなんだかさっぱり分かりません。

不審に思いトイレの前の鏡を見てみると、なんと目の下にびっちり七味が付いているではないですか!すでに真っ赤!

「ああ、さっき七味をつまんだのがここについてしまったんだ」

と思い、すぐに水で洗いましたが、痛みは治まりません。

それでもすぐに治まるかと思いきや、いっこうに変わらず、さらに広い範囲に及んでいるかのようにも感じます。

遠くにいる板前に

「これ、痛い!赤いでしょ?」

と苦痛を訴えると

「あれ、めっちゃはれてますよ!」

と言うもんですから、鏡を見てみると、目の下が「ぷっくり」とはれています。

七味が皮膚に付いたら、こんなに痛くて、腫れるなんて初めて知りました。

そういえば昔、悪役プロレスラーが、目潰しに唐辛子を投げていたのを思い出し

「なるほど、本当に効いていたんだ」

とこの歳になって分かりました。

もっとも唐辛子を投げていなかった可能性が大ですが・・・

« 何でも作ります | トップページ | 複雑だ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何でも作ります | トップページ | 複雑だ! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ