« ピークを迎えています! | トップページ | 困ったもんです »

2008年7月23日 (水)

腕に蝉が!

私がよく行くゴルフ場は山岳コースのため、若干標高も高く、

平地よりは3,4度気温が低いので、この時期は少しだけリゾート気分です。(逆に冬は地獄です。スキー場感覚です)

ところがメンバーの話によると、山の上でゴルフにいそしんでいる人たちは、平地の方と比べて、焼け方が違うと言うのです。

最初

「そんなのうそよ!」

と思いましたが、他の人も同じ事を言っていましたので、どうやら真実っぽいのです。

何百メートルの話ですが、標高が高いと、その分紫外線がダイレクトに肌に当たり、いわば「どす黒く」焼けるそうです。

言われてみると、周りの人たちもそんな様な気がします。

登山家なんて、すごい色ですもんね。

そんな話をお店でしていると、カウンターで食事をされていたお客様が、

「私はね、腕の中途半端な位置に日焼けの境目ができるのが嫌で、ゴルフはね、毎回ノースリーブでやっているのよ。

だから真っ黒。長袖なんてとんでもない。暑くてかなわないわよ」

だそうです。おっとこ前というか、女をお捨てになっていらっしゃるご様子です。

その方続けて

「そのおかげで、この前、びっくりした事に、蝉が腕に止まったのよ。木かと思ったのかしらね!あははは!」

と笑いあげていました。なかなかつわものです。

その話を当店の喫茶の店長にすると、この店長、自分では

「通勤で焼けています」

と言いますが、私は地じゃないかとにらんでいます。

そんな彼女、

「このあいだ私も自転車に乗っているとき、腕に蝉がとまりました!」

いるんですね、こんな経験をする人が。服の上ならまだしも!

ちなみにとまったのはニイニイゼミだったそうです。

« ピークを迎えています! | トップページ | 困ったもんです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピークを迎えています! | トップページ | 困ったもんです »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ