« 天然鮎 | トップページ | 子供か? »

2008年8月 7日 (木)

カブトムシ

私のマンションの裏には石手川という川があります。

もっともこの時期はまったく水の無い、小さな川ですが、その昔は暴れ川であったと言うことを小学校の授業で教えてもらったのを覚えています。

その両サイドには河川敷があり、広いところではテニスコートがあったり、公園になっているようなところもあります。

木もうっそうとしているところもあったりして、街中では珍しい、ちょっとした緑があるところであります。

そんな木々の間を少し前に

「ひょっとしたらカブトムシでもいないだろうか?」

と思い、仕事が終わってから、少し虫に興味を持ち始めた長男のことを思いながら歩いたことがあります。

虫は光に集まるため、街灯付近を主に歩きましたが、収穫はありませんでした。

私のマンションから川を渡って対岸に、店で働く若い子の一人が住んでいます。

彼にも少し前に

「もしカブトムシかクワガタがいたら捕まえておいて」

といってありました。しかし私のマンションの方にもいないんですから、向かいにいるはずも無いだろうと思っていたら、今朝、彼が捕まえてきたんです。

それもマンションのライトのところに居たそうです。

なんと単純な・・・

出勤後、すぐに家に電話すると、しばらくして妻と2人の子がやってきました。

普段は割合ふてくされている長男ですが、カブトムシをもらえるとあって終始笑顔。

めっちゃニコニコ顔でカブトムシをもらい

「ありがとう」

といっていました。親としては

「これ、カブトムシがいるから、取りなさい」

なんて体験をさせてやりたいのですが、街中ではちょっと難しいようです・・・

« 天然鮎 | トップページ | 子供か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天然鮎 | トップページ | 子供か? »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ