« 今年も登場 | トップページ | 夏祭り »

2008年8月 2日 (土)

恐るべし・・・

いまだに手足口病が完治いたしません。

手や足の湿疹は枯れてきましたが、肝心の口内炎が次から次に発生して、不快指数を押し上げています。

物さえ選べば、何とか食べるものは食べれるようになりましたが、やはり、食べにくいものがあるのも事実です。

感染当初

「俺は大人やから、子供たちよりは早く治すよ」

と周りに吹いて回っていました。

ところがいつまで経ってもよくなる気配はなく、今では子供は2人とも走り回って、ご飯もたくさん食べています。

今週の中ごろに、どうにもたまらないので、耳鼻科に行きました。

すると

「ははあ!これは痛いね、かかってるね!ね?(看護婦への問いかけ)かかっているでしょう」

先生も子供しかかからないと思っていたのにと、半ば半笑いで、いや失笑でしょうか、そんな状態で診察してくれました。

やはり特別な薬はないらしく、口内炎に効くであろう、消炎酵素剤と鎮痛剤をくれました。

ところが、こちらもたいした効果を見せることなく、なくなってしまいました。

特別不摂生をしているわけでもなく、子供に比べて仕事をしているだけに睡眠が取れていないから、治りが悪いのかななんて勝手に想像しております。

明日は、明日こそは痛くありませんように!

« 今年も登場 | トップページ | 夏祭り »

コメント

なんと!私もかかっていますよ~!!手足口病、恐るべし!こども用にと買っておいた「OS-1」ゼリーが活躍してくれてます。この時期、水分補給は大事なので…ホンとにお大事に。

おおお、お仲間様!
このストレスと言うか、痛さと言うか、不快感はかかってみないとわからないですよね。
子供の気持ちもわかり、貴重な経験でした。
昨晩強烈に寝たら、少し楽になりました。
でも発病後丸1週間以上経過しております・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も登場 | トップページ | 夏祭り »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ