« 初めての経験 | トップページ | このやろう! »

2008年9月 7日 (日)

プラモデル

私は板前という職業をしておりますが、もともとすごく不器用な人間です。

もっとも人の話によりますと、料理人や美容師などという手先を使う職業の人に、不器用な人は意外に多いそうです。

小器用な人より、努力をしてコツをつかんでいく必要があるのだとか・・・

長男がお菓子のおまけの戦隊もののプラモデルを作ってくれと持ってきました。

私は昔からプラモデルは好きで、きっちり作れる友達にとってもあこがれていました。

プラモデルも好きで買うのですが、不器用なので、ちゃんと作れることはほとんどありませんでした。

さらに色をつけるとなると、私には至難の業で、まともに塗れた記憶もありません。

そんな私に小さなプラモデルを作れとは・・・

大雑把な説明書を見て、組み立てていきますが、今ひとつ意味が分からない。

どっちが上向きで、どっちが右だとか、さっぱりです。

横で長男が

「パパ、大丈夫?」

と心配しています。父の威厳もありますし、なんとしても完成はさせないといけません。

何とかてこずりながら、おそらく普通の人ならすぐに出来るものを

「ああでもない、こうでもない」

とやりながら、とりあえず完成。

ちゃんと出来ているかどうかは分かりませんが、何とか面目がたちました。

しかし、これ以上複雑になると、ちょっと手に負えなくなってしまうのですが・・・

« 初めての経験 | トップページ | このやろう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての経験 | トップページ | このやろう! »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ