« メンテナンス | トップページ | 今年も・・・ »

2008年11月 5日 (水)

板前冥利

父が本日は代休を取っていまして、私がカウンターに立っていました。

カウンターには昔からおなじみのお客さんの予約が入っていました。

来るなり、私が

「父は休みでして・・・」

というのに対して

「それは年よりは週休2日になったってことか?」

と冗談を言っておられました。

カウンターに出てきてその方とお話しすることはしばしばありますが、

その姿をしっかり観察したことはありませんでしたが、本日、ずっと接客させていただき、本当にいいお客さんだと、感心しました。

まず料理に対しての反応が非常によいのです。

美味しいものは自然に

「ああ、うまいな!」

と言ってくれて、その姿が言葉が本心であるということをすぐに分からせます。

そしてお酒も結構飲まれるのですが、これまた美味しそうに飲まれるのです。

こうなると、一緒にこられている方も同じように美味しく食べられ、飲めて、至福のときを共有できるのです。

その中にもちろん私も入っています。

こういう瞬間に

「この仕事って楽しいな」

って思えるんですよね。

« メンテナンス | トップページ | 今年も・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メンテナンス | トップページ | 今年も・・・ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ