« ヘルプ ミー | トップページ | 黒豆 »

2008年11月24日 (月)

許せん!

事業所は家庭とは違い、ごみ収集業者にお金を払って、ゴミを集めてもらっています。

大体我々が出勤する前後に、勝手口付近にあるゴミ入れから、ゴミを集めてくれています。

今朝は出勤してきた時点では、まだゴミを取りに来ていませんでした。

ところが仕込みをはじめてしばらくして、店全体に異臭が漂い始めました!

「何、この臭い!」

調理場でスタッフたちがざわついています。

様子を見に行った子が帰ってきて

「大変なことになっています。よそで集められたどぶのゴミが、うちの前に散乱しています!」

どぶとはグリーストラップのことで、下水に排水がつながっている飲食店には設置が義務付けられていて、油が下水に流れ込まないようにするための簡易装置です。

これを週に一度ほど掃除しないといけないのですが、そのゴミをあろう事かうちの前で業者がこぼして帰っているのです。

その臭いたるや、すざましい物で

「おいおい、今から営業やって言うのに、どうするんよ!」

急いで清掃のおばちゃんに掃除をしてもらい、消臭のスプレーを巻き、できる限りの換気をして、何とか営業までには臭いは消えましたが、我々の鼻がぼけているだけってな事もあるので、不安で仕方ありませんでした。

散らかしてしまったことに関しては、失敗だから仕方ないと言えば仕方ありません。

しかし、契約店の前にゴミを落とし、しかもそのままにして帰るとはどういう神経をしているのかと、首を傾げます。

仮に水を貸してくれとか、掃除道具を貸してくれと謝ってくれれば、臭くても、そんなに文句は言わないつもりです。しかし!

あまりに腹が立ったので、業者に電話をしました。

電話に出た女性に詳細をお話しますが、これがまたいくら文句を言っても

「すいませんでした。気をつけます。」

の一点張りで、手ごたえ無し。

「一言謝りに来させなさい」

と言って電話を切りました。

夕方になり当事者と思われる業者が謝りにきたそうですが、どうも聞く話によると

「誤りに行けと言われたので、来ました」

みたいな感じで、ぜんぜん反省してはいなかった様だとのこと。

そんなに怒るべきではないものなのか?不思議です。

« ヘルプ ミー | トップページ | 黒豆 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘルプ ミー | トップページ | 黒豆 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ