« 驚きの発想! | トップページ | 贅沢だ! »

2008年12月20日 (土)

朝食

このところ、毎日のように早出出勤の日が続いております。

それは父も一緒で、父は毎朝、モーニングを食べに行ってから出勤していたのですが、その時間では間に合わず、結局、朝食を取る事ができていませんでした。

打開策として、私が少し遠回りをして、来るときにパン屋によってくるようになりました。

パン屋さんに通い始めて1週間。

最初は忙しいので領収書をもらうのが気の毒でしたが、今では勝手に領収書の宛名に「きよみず」と書いてくれるようになりました。

朝の顔の1人になったと言うことなのでしょうか!

ところが土曜日はレジの人が違うようで、先週も領収書を頼んで、宛名を言って、というやり取りをしました。

今日パン屋さんに行くと、やはり先週の女の子がいて、レジを打っています。

パンを数個取り、レジに持っていってお会計を済ませ、領収書をお願いしたときのこと。彼女が

「きよみずさんでよかったですよね?」

と声をかけてくるじゃないですか!

私は思わず

「ありがとうございます」

と言ってしまいました。変な受け答えですが、本当に覚えてくれていてありがとうという気持ちがありました。

サービスとはやはりそのようなものなんだなと、自分が接客される立場になって、再認識いたしました。

« 驚きの発想! | トップページ | 贅沢だ! »

コメント

takumiさんはどちらかと言えば裏方でしょうから、接客の機会はすくないでしょうね。
私もカウンターは別として、ボックスの方に行かれる方はお顔は覚えていても、好みまではなかなか覚えられません。
ホールにいる女の子は『この方はブラック』とか『ミルクなし、砂糖あり』とか言ってますけれど。
だからたまに、パンのバター抜き、とかサラダのドレッシングとマヨネーズなしなんて言われると、さりげなく顔を見に行ってます。
ホールの子がお休みの時には代わりをしなくてはいけませんからね。
でも・・・(グスン)
寄る年波ですぐ忘れてしまいます!!!
お客様は一度言ってるから『いつものね』
でも、こちらは?????です。
もう、脳細胞をフル稼働して思い出さないと。
こう言う時は、ツライですっ!

>ogin さん

そうなんですよね。お客様のほうは分かっているはずと思ってますし、こっちも分かっておかねばと思うのですが、なかなか難しいものです。
一応、当店では閻魔帳があって、お客様の好みを書いていますが、見ずに間違っていることもあります・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 驚きの発想! | トップページ | 贅沢だ! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ