« ハプニング | トップページ | 洗脳 »

2009年1月29日 (木)

さみしい・・・

以前通っていた散髪屋さんがやめることになりました。

以前は毎回、月に一度ほど、その理髪店で散髪していましたが、2度ほど続けて一杯で断られてから、何となく違うところに行くようになり、

今度行かなくなると、またなかなか行きづらいもので、そんな感じで足が遠のいておりました。

数日前、そこのご主人がみえられて

「今月一杯でしめることになりました」

とご挨拶に・・・

父も通っていたので、父と話に来たのだと思います。

不義理をしたものとしては、こういう状況ではさらに行きにくいのですが、これで行かなかったら、本当に会わす顔が無いと思い、思い切って行ってみました。

もともとお話をするようなご主人ではなかったので、何にも話すことなく、髪を切ってもらい、顔そりをしてもらい・・・

でも何となく寂しくて、辛いんですよね。

最後に一言

「頑張ってください」

と言いたかったのですが、それこそ

「お前に言われる筋合いは無い」

と思われやしないかと思い、どうしても口にすることはできませんでした。

もっとも私が言わなくても頑張るはずでしょうから。

最後に最低限の義理は果たせたのかなと思い、仕方なかったことと自分を納得させています。

« ハプニング | トップページ | 洗脳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハプニング | トップページ | 洗脳 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ