« 大わらわ | トップページ | 青い目の侍 »

2009年5月 8日 (金)

柚子の花

愛媛の方なら分かるかもしれませんが、ちょうど先週あたりから、路地の柑橘の花が咲いています。

少し山道に入ったり、田舎のほうに行くと、どこからとも無く、甘~い香りが漂ってきます。

昔は「何の臭いだ?」と思っていたのですが、このごろやっと分かるようになってきました。

本当のところは分かりませんが、人の話によると、この時期にたくさんの香りを出すのは甘夏柑だとか。でも見るからに伊予柑の花も咲いています。

そう考えると、柑橘は花がついてから実が生るまでの間がすごく長いですね。

いま、屋上の柚子の花も満開です。

昨年が裏年だったので、今年はたくさん咲いています。摘果するような感じで、密集したところの花をもいで、吸い物の香りとして使っています。

県外のお客様は見たことも嗅いだことも無い柚子の花に驚き、感動されています。

吸い物に入れると、何となく洋蘭ぽい香りがすると感じるのは私だけでしょうか・・・

« 大わらわ | トップページ | 青い目の侍 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大わらわ | トップページ | 青い目の侍 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ