« タイカレー | トップページ | 歓送迎会 »

2009年6月27日 (土)

久しぶりの・・・

お客さんの要望があり、久しぶりに蕎麦を打ちました。

3年ほど前は凝りに凝って、毎日ぐらい蕎麦をうっていましたが、このところ完全に熱が冷めて、

そば粉がどれくらい残っているのかさえ忘れていました。

今日の午前中、蕎麦食いのお客さんから

「今日行きたいんだけど、蕎麦を食べることは出来るかな?」

と言われて、店のほうも時間が取れそうだったので

「やります」

とお答えいたしました。

蕎麦粉も封を切ってからそれなりの期間内に食べないと香りが飛ぶので、封を開けた日が分かるように書いています。

それを見ると、蕎麦を打つのは何と4ヶ月ぶり。開けた蕎麦を使うのをやめて、新しいものを開けることにしました。

久しぶりに打つと、何か不安があり、

「上手いこといくだろうか」

と心配で仕方ありません。若い子達も

「大丈夫ですか?」

なんてのぞきに来る始末。でも正直、それくらい腕はなまるものです。

とはいえ、何とか麺にはなり、長さもそれなりに出来上がりました。

食べられたお客さんも

「やっぱり美味いな」

と言ってくれたので、やった甲斐がありました。

« タイカレー | トップページ | 歓送迎会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイカレー | トップページ | 歓送迎会 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ