« 出刃包丁、出っ歯伝説! | トップページ | ショック! »

2009年7月13日 (月)

健忘症

先日母が

「ああ、本当に物忘れがひどくて、アルツハイマーなのかしら」

とおかしなことを言っているので

「いいよね、いろいろ言い訳があって。覚えていない理由があるからね」

というと、むきになって

「そのうちね、あなたもそうなるのよ。今言ったことを覚えておきなさいよ。あと、20年、30年経ったとき、絶対後悔するからね」

と吐き捨てるように言っていました。

確かにみんな言います。

「いずれ通る道よ」

その通りだと私も思います。この世に生まれた全ての人が、生涯をまっとうできれば、必ず年老いていくのですから。

しかしですよ、うちの母は私の知っている限りではもう20年は

「アルツハイマーだ」

「健忘症だ」

「認知症だ」

だと言い続けています。症状も全く違うし、物の例えなのでしょうが、明らかにその病気にかかっている人に対して失礼です。

だからそうして嫌味を言ったのに、聞く耳持ってません。

齢を取っただけ、頑固にはなりました。

物忘れや、覚えの悪さは昔とたいして変わっていません。

自分が思うほど進行はしていないようです。

« 出刃包丁、出っ歯伝説! | トップページ | ショック! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出刃包丁、出っ歯伝説! | トップページ | ショック! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ