« 大所帯! | トップページ | 何があったか知らないけれど・・・ »

2009年8月 8日 (土)

ダクトの汚れ

このところ、異常に気温が上がり、調理場では一体何度になっているのだろうと言うぐらい、高温のときがあります。

背中あたりに「ジト~」と汗がにじむのを感じます。

ひどいときには休憩中にシャワーを浴びるのですが、果たして、毎年こんなに暑かったのだろうか?と思い起こすのですが、これくらいだったような気もしますし、あまりにひどすぎるような気もしますし、何ともいえないのです。

そこで1つの疑いが出てきました。

それはひょっとしたら、換気扇の調子が悪くて、熱がこもって気温が上がっているのでは?

ということです。

調理場だけで換気扇は3つあります。

1つは煮場。もう1つは魚焼き器の上。さらにもう1つはカウンター側の火鉢に上です。

カウンター側のほうは煮場のほうの気温には、あまり影響がありませんから、関係ないとして、疑われるのは残りの2つです。

そして先日、煮場の上のほうは換気扇から異音が聞こえると言うことで、10年近く経ちますし、取り替えました。

しかし音は消えども、室温は一切変わりません。

そうこうしているうちに、やはり魚焼き器を付けた時に、かなり暑くなるような気がして、板前の1人を店の裏に行ってもらい、様子を見てもらうことに。

すると、換気扇からつながるダクトの先にゴミがたくさん付いて、ふさがっているようになってしまっていたそうです。

すぐにほうきでこすってもらい、きれいにしてもらうと、いい感じに吸い始めました。

その瞬間、「ス~」と室温が下がるのを感じました。

(これだったんだ)

と感激したのもつかの間。

涼しいのは付いている火が少ないときだけ。

やはりたくさん調理機材を使うと、蒸し風呂なのは変わらないようです・・・

« 大所帯! | トップページ | 何があったか知らないけれど・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大所帯! | トップページ | 何があったか知らないけれど・・・ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ