« お久しぶりです | トップページ | 伯方の塩 »

2009年9月30日 (水)

手打ち蕎麦

昨日、久しぶりに蕎麦を打ちました。

お客様のご要望で、本当はちょっとめんどくさかったんですが、1週間も前からのリクエストでしたから、無下には出来ませんでした。

しかもお客さんが来られて、すごく忙しそうならいいわけも出来るでしょうが、そんなに大入りの状態でないところを見られたら

「冷たいね!」

と言われかねません。

「えいやあ」

と心で掛け声をかけながら、久しぶりにのし板とこね鉢とのし棒とを引っ張り出し、さらに昨年買った新そばを冷蔵庫から・・・

昨年は新そばでしたが、昨日見たら賞味期限切れ2ヶ月前でした!

そりゃ「ひね蕎麦」になってます・・・

半年振りぐらいの蕎麦打ちですから

「上手く行かないだろうな」

と内心心配しておりましたが、水の加減さえ神経を使っておけば、意外といけたので、かえって驚きでした。

麺もそれなりに長く、幅もそこそこ均等。香りも歯ごたえもしっかりありました。

お客様も満足そうに一気にたいらげてくれました。

もう少し蕎麦粉がありますので、賞味期限が切れないうちに、もう何度か打っておきます・・・

« お久しぶりです | トップページ | 伯方の塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お久しぶりです | トップページ | 伯方の塩 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ