« 試飲会 | トップページ | えぼだい »

2009年10月22日 (木)

ひどい!

先日剥いた時においておいた熟した渋柿を

新入りの女性従業員Hさん(20)が

「私が剥いたので食べてください」

と言って持ってきます。熟していたので、渋が抜けているくらいかなとも思ったのですが、

実は熟した柿があまり好きではないので

「私は要らない」

というと、寂しそうに

「私が剥いたんですよ」

というじゃないですか。そこまで言われるとむげにも出来ず

「はいはい」

と言って一切れ口の中へ。

するとどうでしょう!若干硬い部分が残っていて、まだ全然渋が抜けていないじゃないですか!

「ねえ、これ食えねーよ!あんたが食べてみろ」

というと渋々口へ。自分が先に食べずに持ってくるんだから恐ろしいものですが、

それを食べた後の彼女の顔もかなり恐ろしいものでした。

「グエッ」

と言って固まったまま、口を動かすことが出来ず、どこかへ歩いて行きました。

その後は一生懸命口をゆすいで。

いわんこっちゃない。渋柿には気をつけてください!

« 試飲会 | トップページ | えぼだい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 試飲会 | トップページ | えぼだい »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ