« えぼだい | トップページ | 丹波産松茸 »

2009年10月24日 (土)

お父さんはちょっと・・・

最近、長男がよく店に電話をかけてきます。

「ねえ、おとうさん、ワニって漢字ある?」

突然こう言って、生き物の漢字を尋ねて来るのです。

どうも最近のブームのようです。

この前は「鮫(さめ)」という字を書いてやったら、えらく感心されて、それからと言うもの、父親は漢字が分かるものと勘違いしているようです。

という私、実はものすごく漢字に弱いのです。

なぜか人よりは読める漢字は多いのですが、人一倍書けません!

その点妻は、比較的よく知っているので、いつもは私が漢字を教えてもらっています。

しかし普段から常用されない漢字はなかなか難しいようで

「お父さんに聞きなさい」

と分からないものを私に振って来るのです。魚の漢字なら仕事柄結構いけますが・・・

一番最近で驚いたのは

「ねえお父さん、カメレオンてどうやって書くの?」

(!!!!)

「お父さん、カメレオンは無理だな。漢字、あるかもしれないけど、調べる気にもならないよ!」

というと

「ふんん」

と大して興味はないのです。

今日は

「こうもりってかんじある?」

と電話で聞いてきたので

「あるよ。帰ったら教えてあげる」

と答えておきました。漢字があるのは知っていましたが、書ける訳もなく、すぐに調べました。

「蝙蝠」

確かにこんな感じだったかも・・・

« えぼだい | トップページ | 丹波産松茸 »

コメント

先日は有難うございました。
はー君の漢字凄いですよね。
“蝙蝠”なんて読めても書けません。
あんなに小さな子が書いているのにはビックリ!
負けてはいられませんよ~。
私も頑張らなくては。

>ogin  さん
こちらこそ、にぎやかにしてスミマセン。
興味というのは絶大な力を生むんでしょうね。
しかし無関心なものには見向きもしません。
今のところ柔道も・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« えぼだい | トップページ | 丹波産松茸 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ