« 銀杏 | トップページ | お献立 »

2009年12月11日 (金)

断水!

昨晩、裏口の天井にふと目をやると、なにやら水滴のようなものが出ています。

(あれ?)

と思いましたが、こんなことは初めてではありません。

もう3年ぐらい前になるでしょうか、同じように天井から水が漏れ、その時は気付くのが遅かったようで、店舗内の天井にまで浸みてしまっていました。

というのも裏口付近の2階部分に、貯水槽室があり、そこのポンプから漏水して、下まで流れていたのです。

今回も同じじゃないだろうかと思い、上がってみると、やはり漏れています。

それが結構「チョロチョロ」という感じではなく「ジャアー、ジャアー」といった具合なのです。

営業も終わっていたものですから、とりあえずポンプの電源を切り、翌日の朝一で修理に来てもらうようにお願いするつもりでしたが、あいにく仕事が終わったのも12時過ぎ。

いつ来てくれるかさえ分かりません。

しかも今日は午前中も仕事が多く、水無しでは到底仕事になりません。

結局朝8時に修理会社に連絡がつき、来てくれたのが1時間後。

仕方ありませんから、その間はもう一度電源を入れて、水漏れ覚悟で仕事です。厄介な商売です。

しばらくして修理の方が水を止める旨を説明に来て、断水。

貯水槽を通らない水源から一本のホースを引っ張って来て仕事をしますが、かなり不便。

板前5人に水道1つですから!

「やっぱりわしらは水商売やな」

と話しながら仕事をしました。結局昼前には完全復旧しましたが、残った水が少しずつ下に漏れ出ているようです。

そろそろ建物も寿命ということかな!

« 銀杏 | トップページ | お献立 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀杏 | トップページ | お献立 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ