« 銀杏すりながし | トップページ | 大掃除 »

2010年2月20日 (土)

あぶない、あぶない!

お付き合いのある銀行さんから

「住宅ローンを借り替えてもらえませんか?」

とお願いされていました。

めんどくさいのもありましたが、話を聞いてみると、かなり金利も安くなり、節約が見込めるので、かなり心はそちらのほうへ傾いていました。

(まあ、最後の最後にだめもとで、もとの金融機関に相談に行ってみよう)

と預かった見積書を持って行ってみました。

そこで冷たくあしらわれるようなら「もういい」

とか言ってひっくり返らないテーブルをひっくり返すぐらいの気持ちでいました。

ところが異様なほど丁寧で、明らかに私の心境を読み取っているご様子。

私が見せた見積書も丁寧に目を通してくれて

「ちょっと調べさせてください」

とか言って。

そして驚くような結果がでてきました。

見積書の計算が間違っているようで、実際には減額にはならず、若干の増額になるところでした!

月々の支払いが少なくなるのかと思いきや、それは今後4年ぐらいのことで、その後逆転していくことも分かりました。

帰りながら

(時間を作って行った甲斐があった!)

と心底思いました。

面倒な手続きをさせられた上に、高くなっていたのではばか者ですから!

何でも鵜呑みにしてはいかんということですな!

« 銀杏すりながし | トップページ | 大掃除 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀杏すりながし | トップページ | 大掃除 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ