« 目の当たり! | トップページ | いよいよです »

2010年8月10日 (火)

いつでも悲しいんです

実は内緒にしておりましたが、8月から新人が入っておりました。

分かる人にはすでに分かると思いますが、うえの一文、すでに過去形です。

「料理人になりたいと思い・・・」

と言うから

「そう?来てみる?」

なんて楽しみにしていたのに、8月2日から4日間出勤して、嘔吐下痢になったと2日休み、日曜日をはさんで昨日出勤してきたのはいいのですが、ダラダラ働いて、夜には

「今日で辞めさせてください」

だって!いまどきの子はどうなっているのかと、真剣に思います。

根性はかけらもないし、自分のことは過大評価するし、夢もないし・・・

私は最近の大河ドラマの影響もあって、調理場で

「いまどきの奴は、刀で黒船に切りかかろうという奴はおらんのか?」

と冗談言ってしまいましたが、そこまでは無理にしてもひどすぎます。

4月に入ってから3人目。そのたびに私は非常に悲しくなります。料理界の将来さえ不安になります。

特に忙しいわけでもなく、厳しくしているわけでもないのに、続けさせることすら出来ません。

どうしたらよいのやら・・・

« 目の当たり! | トップページ | いよいよです »

コメント

 お久しぶりです。
「根性がない、自分を過大評価する、夢がない」
一概には言えませんが、夢を持ちづらい現代社会にも問題がありますよね。
でも、そこで悲観せずに、男ならでっかい夢を!ぐらいの気持ちになりたいですよね。
巧さんは「自分を過大評価する」と仰っていますが、
大きな夢を持った時に、最初から実を伴う若者が
そうそう居るわけはないですよね。
自分の実力を過大評価してでも、「やれるんだ自分は!」と黒船に刀で立ち向かうが如く、挑戦し続ける根性が必要なんでしょう。
と言ってみたものの、私も根性の無さには自信があります。
でもさすがに数日働いて、「辞めさせて下さい」は根性の有無以前の問題ですね。
私ももっと奮起しないと!( ̄Д ̄;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 目の当たり! | トップページ | いよいよです »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ