« なぜここに! | トップページ | 園芸一家 »

2010年11月20日 (土)

生き物分類

今朝早く、長男が枕元にやってきて

「ねえ、お父さん、ワニって変温動物よね?人間はなんなん?」

と聞くものですから

「よく知っているね!変温動物って知ってるんだ?」

と言うと

「太陽で体を温めるんだよね」

とのこと。

なるほど、そういえば、いつかのテレビで、砂漠に住むトカゲは朝は寒くて体が動かず、日向ぼっこをして血液を温めてから、活動を始めるという話が出ていました。

この事かと思い、感心しておりました。

「ヒトはね、恒温動物っていうんだよ」

と教えると、矢継ぎ早に

「サルは?亀は?ゾウは?」

と聞くものですから、起きて表を作ってやりました。

哺乳類ー恒温動物ー子供を産む、乳をあげる

鳥類ー恒温動物ー卵を産むー乳はあげない

は虫類ー変温動物ー卵を産む、乳はあげない

こんな感じで分類してやりました。そして最後に脊椎動物と、無脊椎動物との境目も作ってやり、

例として、さる、ハト、カラス、ワニ、トカゲ

などを書いてやりました。

長男に

「これで、知っている動物を書いていってみたら」

とひとりで書かせてやりました。

しばらくして

「できた!」

と言うから見てやると、無脊椎動物のところに、ペンギンと恐竜と書いていました。

(こ、これは・・・)

と思い、

「ペンギンも恐竜も背骨があるでしょ?」

と教えると

「背骨、あるのかな?骨が発見されていない恐竜もいるんだけど?」

だって。

ちょっと意味が違うようで・・・

« なぜここに! | トップページ | 園芸一家 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜここに! | トップページ | 園芸一家 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ