« アマダイ | トップページ | すごい話! »

2010年11月 3日 (水)

カラスの餌食!

先日、店の屋上に上がった時のこと。

何気なく3階のベランダにある柿の木を見ておりました。

すると一番外側(建物から遠いほう)の柿が半分ほど食べられています。

最近は山に餌があるのでしょう。小鳥の姿は見かけなくなりましたから、おそらくカラスだと思われます。

それにしても

「器用に食べるものだな」

と感心しました。

というのも、とまれるような枝が他にはないので、まあ、どうにかして実の周りにとまり、柿を食べたのでしょう。

しかし、なぜ半分か?

これは少し謎です。見た感じ、あんまり熟れていないので、熟れているほうだけを食べたのか?

それとも枝にとまって、そこしか食べられない位置関係だったのか、人が来たから逃げたのか?

その場に出くわしてないので、何とも言えません。

その日、父に

「あれ、食べられていたけど、そろそろやばいんじゃないの?」

と聞くと

「まだ、熟れて無いんだけど、そろそろかなと思って。子供にでも採りに来さすか?」

というものですから、そんなことしている間に、無くなっちゃうから、取っておいたらと助言しておきました。

一日挟んで、本日、また屋上へと向かいました。

すると今日は4個も食べくさしの柿がぶら下がっています。

(だから言わんことないのに・・・)

私がとっておいてもいいのですが、私には高枝切りばさみの場所が分かりません。木と、ベランダと屋上をつなぐらせん階段とは、少し離れているので、階段を登っても、柿には届かないのです。

しぶしぶ放っておいたら、父が夕方、収穫してくれていました。

もともと20個もなかったものを5個くらい食べられているわけですから、結構な被害です。

結局、熟れるまで置いておくことは無理ということです。

とにかく鳥は人間よりもおいしいものを知っています!

« アマダイ | トップページ | すごい話! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アマダイ | トップページ | すごい話! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ