« イノシシ | トップページ | どっちだろう? »

2010年12月 8日 (水)

偶然!

夜10時ごろ、突然中学校、高校の同級生の女の子から電話が入り、ワンコールであっさり切れてしまい、取ることもできませんでした。

10年近く連絡を取っていない友人だけに、果たしてこれは何を意味するのか、一瞬考えてしまいました。

(ただの間違え。連絡が欲しい。嫌がらせ・・・)

そして折り返し電話をしていいものなのか、放っておくべきか。

さらには10年になりますから、電話が変って、全く違う人が間違え電話なんて可能性もと、いろいろ思いを巡らせました。

が、「まあ、いいか。電話してみよう」

と腹をくくり、いざ返信。

するとすぐに彼女が出て、聞いたことのある懐かしい声。

そしてすぐになぜ電話を私にかけたのか、理由が分かりました。

1歳になろうかという自分の子供が今、携帯遊びにはまっていて、いろんなところに電話を駆け回っているそうです。

なるほどそこで私が選ばれし者になったというわけです。

そういえば長男もよく、八百屋の社長に電話をして、何度も社長から

「電話もらったみたいなんだけど、ひょっとしてまた?」

なんて言われたものです。彼女の子供もそんな時期なんでしょう。

結局その後、お互いの近況を報告しあい、結婚して東京に住んでいるということが分かりました。

偶然が生んだ、懐かしい連絡に少し感謝いたしました。

« イノシシ | トップページ | どっちだろう? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イノシシ | トップページ | どっちだろう? »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ