« こんな日もあります | トップページ | 意識をするということ »

2011年5月27日 (金)

リビング新聞

昨日のリビング新聞(松山近郊に無料配布されている情報紙)に先日お話させていただいた記事が掲載されました。

地域に根差したいろいろな情報が掲載されているので、楽しみにしている方、目を通していらっしゃる方が結構いらっしゃるようです。

おかげで反響もかなりあります。

昨日、お茶の稽古に行った時には皆さんから

「出てましたね」

と声をかけられましたし、友人からメールもいただきました。

今朝は次男に

「お父さん、新聞に出ていたよ」

と言ってくるから

「見てくれたんだ。もし幼稚園のお友達もみていて『お父さんが出てたね』ってて言ってくれたら、あっちゃん(次男)はうれしい?」

と尋ねると

間髪いれず

「嫌だ」

と言います。少し吹き出しそうになりながら

「何でよ、恥ずかしいの?」

との問いに

「わからん」

だそうです。果たして、会話が成り立っているかどうかさえ分からないところがあるのですが・・・

« こんな日もあります | トップページ | 意識をするということ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんな日もあります | トップページ | 意識をするということ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ