« 手足口病 | トップページ | ぬうう! »

2011年7月12日 (火)

3週間ほど・・・

お昼の賄いが3週間ほどほとんどと言っていいほど素麺です。

別に文句があるわけでもなく、どちらかと言えば好きなほうなので、喜んで食べています。

しかし中には

「痩せてきた」

という社員までいる始末。

「本当か?」

と耳を疑ったくらいですが、正直私が彼を見る限り、食べ方が私などとは全く違います。

私はどんぶりに3杯ほどもの素麺をお腹いっぱいになるまで食べているのですが、他の従業員たちはどうも軽く食べる程度にとどめているようなのです。

本来はその方が身体には間違いなく良いのですが・・・

従業員の間から

嫌いだという」話や

「素麺はもう飽きた」

というような話は聞こえてこないので、その物に不満があるわけではなさそうなのですが、

基本の食べる量が違うのでしょうね。

余談ですが最近は出汁に工夫が見られます。

普通はカツオと昆布の出汁でつゆを作るのですが、現在はあまったお魚の出汁で麺つゆを作っています。

コクがあり、濃厚で、やっぱり魚の出汁の方が美味しいように思います。

長期に渡った素麺ランチですが、明日くらいで素麺の在庫が尽きそうだとの事。

これからは米飯になるのかもしれません・・・

« 手足口病 | トップページ | ぬうう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手足口病 | トップページ | ぬうう! »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ