« 前を向いて歩こう! | トップページ | 蝉捕り »

2011年8月 2日 (火)

きい~!

朝から人の神経を逆なでする電話。

たまたま近くにいた私が取った電話でした。

「もしもし、きよみずです」

「私ね、エイコーと申しますが、お宅は○○さんとお付き合いがありますよね?」

間髪いれず

「○○さんが連絡とれなくなったら、きよみずさんに電話してくれとそう言っていたのですが、連絡はとっていらっしゃいますか?」

さらに続けます

「○○さんがお金を借りているのですが、昨日から連絡がつかないんですよ。」

○○さんはうちとお取引のある業者さんの名前と思われます。話の真相には興味がありません。

ただ、明らかに変な電話ですし、私もいい加減に

「大したお付き合いないですよ。たまに物を買うくらいですから」

とはぐらかしていると

「いやあ、そうですか?でも連絡はそちらにしてくれって言ったんですよ」

「知らないことは知らないですよ」

「じゃあ、連絡取ってもらえませんか?」

「お断りします」

ここで男が切れます。

「あなたも頭が固いね。連絡するだけでいいんですよ。してくださいよ」

「お断ります。うちには関係ありません」

とやっているうちに、不思議なものです。こちらまで乗せられて、ものすごく興奮して来るのが自分でも分かります。次第に声まで荒げてしまって、相手のペースに乗せられているのです。

そのまま腹が立つので、電話を切ってやりました。

自身の手足が興奮で震えているのが分かります。

(ああ、こうして興奮状態にさせられて、誤った判断をしてしまうんだろうな。言わないでいいことを言ってしまったり・・・)

なんて落ち着こうとしていると、また電話がかかってきます。

「何で切るんですか?連絡してくださいよ」

「お断りします。私が連絡してどうなるんですか?」

「連絡をしてくれって言うだけでいいんですよ」

結局3回電話があり、面倒なんで

「連絡したけど出ませんでした」

って嘘をついておきました。一体こういう電話は何がしたいのでしょう。

これで相手の言うように電話をすると、○○さんに何らかのプレッシャーがかかる状態なのでしょうか。

謎は深まります。商売をしていると、変なことがあるものです・・・

« 前を向いて歩こう! | トップページ | 蝉捕り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前を向いて歩こう! | トップページ | 蝉捕り »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ