« 秋祭り | トップページ | チーズとワイン »

2011年10月 8日 (土)

アリ

以前にもありましたが、またもや蟻騒動です。

普通の大きな黒いアリではなく、透き通るような小さなアリです。

調べたところによると、赤アリとか茶アリと言う種類だそうで駆除するには少々厄介なやつらしいのです。

砂糖があってもそれに群がるわけでもなく、好物は油物や鰹節と言いますから、ちょっとしたグルメです。

しかしこの特性のせいで、従来のアリの駆除剤が効果を発揮しないのです。

そのために非常に高価なこういった甘いもの以外を餌にするアリの駆除剤を使っているのです。

発生した場所は水道の管の付け根。

どうもこの隙間の奥がアリの巣になっているようです。せわしく出入りを繰り返しています。

薬を置くと、パッと群がってきて。餌の上を右往左往しています。

しばらくしたらその餌を巣の方へ運び始めます。

それをじっと見ていると、なんだかとってもおもしろいのです。いわゆる「観察」と言うのでしょう。一体何をしているのだろうかと考えてしまいます。

もっとも本心は

(たくさん運んで、巣でみんなで死んでしまいなさい)

と思っているのですが、見ているときは純粋に面白いです。

しかしどうも餌の運び具合が芳しくないので、違う薬剤に変えて、もう少し様子を見ないといけないようです。

とは言え、巣の位置が判明した以上、彼らの命はあと3日以内です!必ずやっつけます。

« 秋祭り | トップページ | チーズとワイン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋祭り | トップページ | チーズとワイン »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ