« 申し訳ございません | トップページ | 恥ずかしながら・・・ »

2011年10月27日 (木)

情けない!

きよみずのお漬物に絹皮茄子を使っています。

以前は絹皮茄子は揚げたり焚いたりする以外には使っていなかったのですが、八百屋さんから

「ぬか漬けにすると美味いらしいですよ」

と聞いてやってみると、その通りなかなかいけるじゃないですか!

泉州名物「水茄子」をほうふつさせるような実のきめ細やかさ。さらには皮の厚み。フルーティーな味わい。

それ以来夏から秋にかけて、お決まりの漬けものになりました。

今朝のことですが、上階から降りてくると、調理場に米ナスが搬入されていました。

私は

(おかずにでも使うのかな?でもたった2個って?)

と不思議に思っておりました。

しばらくはそのことも忘れていたのですが、昼ごろに

「あの、そういえば米ナスが来ていたのは、あれ、何に使うの?」

と聞くと、調理場のみんなが

「あれ、へたの色が違う変な絹皮が来たなと思っていたのですが、あれが米ナスなんですか?」

と逆に聞くではないですか!

私は心底呆れてしまいました。料理している人間ともあろうものが、米ナスを知らないなんて、あまりに情けないでしょう。

むろん、使ったことがないので仕方ないかもしれませんが、それにしても・・・

その後八百屋さんも返品、交換に来て

「済みません。八百屋に茄子を間違えるやつがおるとは・・・」

と、悲しみを共有しました。

« 申し訳ございません | トップページ | 恥ずかしながら・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 申し訳ございません | トップページ | 恥ずかしながら・・・ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ