« いけません! | トップページ | ワインラベル »

2011年11月10日 (木)

痛い!

昨日包丁を研いでいるときのこと。

予約の内容のことで、母と従業員とが話しているのに一言物申した瞬間。

一瞬魔がさしました。そして久しぶりにやってしまいました。

左手が滑り、どうなったか分からなかったのですが小指の第一関節と第二関節との間をてっさ包丁の先で突いてしまいました。

包丁で指を切った時、大抵の場合、最初血が出ません。

おそらくですが一瞬は切れ味が鋭くて、血が漏れてこないくらい、接しているのでしょう。

しばらくして隙間に血が滲み始めて、接している面が浮いて血が出始めます。

しかし今回の場合、えぐったようになっているので、最初から流血。

結構出血しました。さらに手を切ってブルーになっているところでお客さんがお帰りになるということで、急いで指の付け根を輪ゴムでくくり、止血してお見送りに。

そんな手で名刺の交換をしないといけない状況になり、辛いのなんの・・・

幸い、出血の割に傷が浅いようで、すぐに治ると思われます。

しかし気分は悪いものです。

« いけません! | トップページ | ワインラベル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いけません! | トップページ | ワインラベル »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ