« 鯛料理試食会 | トップページ | 血液型ワイン »

2012年2月25日 (土)

救急搬送

本日、お昼の営業終了間際に、従業員が

「巧さん、急性アルコール中毒って、どんなになるんですか?」

と聞くから、一応自分が見たことあるやばい症状を説明して、

「一体?」

と確認すると、どうも店の横のビルのエントランスで、女性が1人泥酔しているとの情報。

昼の2時前ですから、どんだけ飲んだかということです。

今朝、出勤の時にはいなかったわけですから、ひょっとしたらその間も飲み続けていたのかもしれません。

見たところ、死にそうな雰囲気はなかったのですが、つらそうだったので、救急車を呼びました。

場所と事情を説明して、10分ぐらいたつと車がやって来て、いろいろ話を聞いていました。

まだ、大丈夫だと思えるのは少しは会話ができるということ。

「自転車が・・・」

とか

「大丈夫れす」

とか言っているようなので。

しかし救急隊員は私に

「通報してくれた方ですか?あとはうちの方で対処しますので」

と言いつつ、救急搬送していきました。

「今頃楽になったでしょうか?」

« 鯛料理試食会 | トップページ | 血液型ワイン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鯛料理試食会 | トップページ | 血液型ワイン »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ